目が疲れたら「うなぎ」を食べよう!

うなぎには目の疲れをとってくれるビタミンAがたっぷり含まれています。このビタミンAは眼や皮膚、粘膜を正常に保ち、視覚障害の予防・カロチンの吸収を助けるなどの効果があるといわれています。昔から目の薬とも言われているんですよ。また、ビタミンAは細胞の老化を防止する働きがあるため、肌に良いだけでなく、がん・老化・免疫機能の低下に繋がる働きを抑えてくれます。その他うなぎには疲労回復効果に効果的なビタミンB1、口内炎や髪、爪、皮膚などを健康に保ってくれるビタミンB2、カルシウム・DHA・EPAも含まれています。うなぎは実に理想的な健康食品なのです。

お役立ち知恵袋
岩手の住まい情報局【たてっぺ】岩手県の新築注文住宅、家づくりの情報サイト
タイトルとURLをコピーしました