家を建てた人が気づく「コンセント」の位置

家を建てたあとに実際に生活してみて多くの人が気づくのが、コンセントの位置。特に後悔するケースが多いのがキッチンや玄関、駐車場、納戸などです。玄関は汚れやすい場所なので、掃除機用のコンセントは必要ですね。キッチンは常に差しておく家電と必要に応じて使うものと、別けて考えてみましょう。

一般的なコンセントの高さは25cmですが、家電によって便利な位置と高さは違ってきます。また、高齢者や体の不自由な人にとって、一般的な高さにある位置が使いづらいということもあります。将来のことも考え、バリアフリーの住宅を考える際は、高さを40〜45cmにするのもおすすめです。必要な場所に必要な数のコンセントを設けるために、家を建てる前から自分や家族の1日の行動を書き出し、使う家電や備品の配置をイメージしてみましょう。

コンセント

お役立ち知恵袋
岩手の住まい情報局【たてっぺ】岩手県の新築注文住宅、家づくりの情報サイト
タイトルとURLをコピーしました